マラパスクワ島 – Malapascua Island

ニタリザメとの高い遭遇率を誇るマラパスクワ

エリア・プロフィール

セブ島北端から船で30分程度のところにある 長さ2.5キロ、幅1キロしかない小さな島、マラパスカはヨーロッパのダイバー中心で、日本人がまだまだ少ないエリア。その分、手付かずの素朴な味わいがある「南の島」です。ボラカイ以上とも言われるビーチの美しさも特筆ものです。

マラパスカ島の周囲にある多くの無人島が極上のダイビング・スポットとなっています。沈船、ケーブ、魚群、マクロ、マンタ、そしてニタリなどバリエーションは豊富。 特にニタリザメは水深20Mから30Mとそれほど深くない場所で、高い遭遇率!として有名です。

Blue ocean & Bounty Beach, Malapascua
Blue ocean & Bounty Beach, Malapascua / mattk1979
Thresher Shark at Shark Point, Malapascua
Thresher Shark at Shark Point, Malapascua / mattk1979

ダイビング・ギャラリー@マラパスクワ

20, ‘type’ => ‘public’, ‘tags’ => ‘Malapascua,diving’)); ?>

宿泊/ホテル&
ダイビング・サービス

サンスプラッシュ ダイブ リゾート
Sunsplash Dive Resort
住所: Malapascua Island Cebu, Philippines
口コミ・評価
マングローブ オリエンタル リゾート
Mangrove Oriental Resort
住所: Daan-bantayan Logon, Malapascua Island Cebu, Philippines
Tel: Ner Macazo +63 926 418 6264
口コミ・評価

コメントをどうぞ